入門万年筆、初めての万年筆の選び方画像


こちらの頁は初めて万年筆を使用してみたい!という方のために好みに沿った万年筆を見つけられるよう作成されています。
各項目ごとに該当する万年筆を検索することが可能です。
万年筆に関する基礎知識は こちらをクリック していただきますとご覧になれますのでよろしくお願いいたします。

◎ペン先の太さについて

皆さんが字を書く時、何を重要視されますか?書き心地でしょうか?基本的に万年筆は書き心地のいい筆記具です。
最も肩の凝らない筆記具と言ってもいいでしょう。
その万年筆を使用する上で避けて通れないものは『ペン先』の太さの問題です。つまりは字の幅です。
下記にペン先の字幅の参考となる字幅表を記載いたします。

万年筆字幅表

表でお分かりのように、一番字幅の細いものが『EF』という規格です。
そこから順に『EF→F→M→、、』というように字幅の太い規格となっていきます。
ちなみに規格というものは存在しますが、各メーカーごとに、また使うインクの種類ごとに厳密な太さは異なります。
つまり上記の表は目安の一つとしてとらえてください。

分かりにくいかもしれませんが、これもメーカーごとの個性、インクの滲み方の個性という醍醐味の一つだと思います。
ですから同じ万年筆でもインクを変えるだけで線の太さや書き味が変化します。
またペンを立てる角度によっても線の太さは変化します。
ですからやはり一概にこのサイズはこの太さとは言えないんですね。あくまで目安です。
ただ、なんとなくでいいからサイズを知りたいという方のためにもう一つ参考表を下記に掲載します。

万年筆 ボールペン
EF 0.3〜0.5
0.5〜0.7
0.7〜1.0


※完全に個人的なイメージですので参考までに。
万年筆のペン先がボールペンで言うところのどの位のサイズかという早見表になります。
ご購入をお考えの場合はご参考までによろしくお願いいたします。
(比較的安価な万年筆をこちらのコーナーでは取り扱いいたしております。
ペン先にサイズの記載がないタイプのものは海外の基準で基本的にMサイズになります。
またAと表記されているものもMサイズ相当になります。)


ペン先の太さで万年筆を選ぶ

万年筆のペン先EF 万年筆のペン先F 万年筆のペン先M


◎ボディカラーについて

これはもう個人的な好みの問題です。
他人がとやかく言うことではありません。
気に入ったボディカラーのものをお探しください。


万年筆を色で選ぶ

万年筆のボディカラー白 万年筆のボディカラー黄 万年筆のボディカラー赤 万年筆のボディカラー緑
万年筆のボディカラー青 万年筆のボディカラー黒 万年筆のボディカラー灰


◎ボディの素材について

比較的安価な万年筆だからといって同じようなデザイン、素材ばかりが用いられている訳ではありません。
各メーカー、モデルごとにこだわりのデザインが存在し、それを選ぶ楽しさも万年筆の醍醐味です。
ここではボディに使用される素材に焦点を絞って分けてみました。
基本的には『樹脂』と『アルミ(鉄系)』に大別されますが、レシーフ社の『酢酸セルロース』のように
どちらにも属さない素材で製作されるものもあります。
樹脂ボディは比較的安価で生産可能のようですが、だからと言って樹脂ボディのものがすべて安いと言うわけではありません。
例えばデモンストレータなどの高級系のものでも樹脂ボディが採用されています。
アルミは樹脂に比べて堅さと安定感があり、耐久力もあります。
このボディの種類もご一考の上、ペンをお選びいただければと思います。


万年筆の選び方_ボディの材質

万年筆のボディ素材_樹脂 万年筆のボディ素材_アルミ 万年筆のボディ素材_その他



◎入門万年筆コーナー該当メーカーについて

下記に当コーナーで紹介させていただいた主な万年筆メーカーの簡易説明表を掲載いたします。
気になるメーカーがございましたら、メーカー名をクリックしていただきますとメーカー商品一覧頁へ移動します。
※メーカー商品一覧となりますのでボールペンや高額商品なども含まれます。

入門万年筆_メーカー


メーカー 解説
プラティグナム イギリス 1919年に設立された歴史あるメーカー。アルミボディのスタジオペンが有名。
オンライン ドイツ 1991年設立の比較的新しいメーカー。モダンで精錬されたドイツデザインが特徴。
レシーフ フランス 斬新且つユニークな発想のペン作りが特徴。ボディの材質にもこだわる。
トーズペンカラ クロアチア 少しレトロなデザインが特徴のクロアチアのメーカー。日本にはほとんど流通なし!
ラミー ドイツ 開発モデルごとにデザイナーを替えることで常にハイクオリティな商品を送り続けている。
ブランジール オランダ オランダらしいカラフルな色彩に富んだデザインが特徴。
ペリカン ドイツ 1832年より歴史のある老舗メーカー。堅実で高品質な商品作りによって世界的ブランドに。
レイタ ドイツ 60年以上の歴史がある事務用品メーカー。シンプルで使用しやすいラインナップ。
デューク 中国 欧米メーカーより開発援助を受け誕生したDUKE。中国メーカーだが確かなモノ作りに定評。
カヴェコ ドイツ 1900年代に爆発的人気を誇った歴史あるメーカー。当時の復刻モデルが今も人気。




カテゴリー

モバイルショップ