【ファーバーカステルのご紹介】
ファーバーカステル_fabercastell

1761年カスパー・ファーバーがニュルンベルグ郊外のシュタインで鉛筆の製造を開始したのが始まりです。
1851年に現在の鉛筆の常識となっている六角形デザインが発表され、この鉛筆の「長さ・太さ・硬度」が世界的基準
となりました。当時のビスマルク首相がその原型を愛用し、名車の生みの親フェルナンド・ポルシェ博士がデッサンに
用いた「カステル9000番」は誕生から90余年を経た今もなお変わることなく称賛を集めています。
またいち早く環境問題にも取り組みすべての製品開発にエコロジーの思想を徹底しています。

ファーバーカステル

12商品

  • < 前
  • 次 >
12件 1-12表示
  • <
  • 1
  • >
12件 1-12表示
  • < 前
  • 次 >

カテゴリー

モバイルショップ